クレジットカード 現金化 違法

クレジットカードを現金化する会社は違法でしょうか

われわれを含めて、突然お金が必要になり、焦った経験はあるでしょう。クレジットカードを適正に活用すれば、ピンチから脱出することは、案外容易いです。カードのショッピング枠が残っていれば、それを現金化して、お金を入手することもできます。

現金化をする会社は合法なのか違法なのか

記事のイメージ画像

最近、ネット情報などによれば、巷で、クレジットカードを現金化して、必要なお金を入手する人の数が激増しているらしいです。まず第一に、素朴な疑問ががあります。クレジットカードを現金化する会社は違法なのでしょうかという疑問です。答えは明確に示すことができませんが、ある部分ではイエス、その他の部分ではノーであるということができます。インターネットを閲覧すると、クレジットカードを現金化する会社がたくさん見受けられます。ネット上で、堂々と看板を出しているくらいですから、その大部分は合法ではないでしょうか。しかしながら、クレジットカード会社の規約ではこれは完全に禁止されています。

現金化、商品自体は二束三文の価値しかない

クレジットカードの会社側でも、この現金化の動きに対して注意を傾けるようになりました。それが明らかになれば、契約しているカード会社から、注意喚起のメールや、何度も繰り返して現金化する人たちに対しては、カードの使用停止などの処置をする場合もあるようです。ですが、このシステムは、実によくできています。カード会社がやっきになって調べても、なかなか、その実態をつかむのは難しいからです。ですが、やましい部分も隠されています。キャッシュバックつきの商品を購入して、購入後にキャッシュバックを受けるという手段ですが、商品自体は二束三文の価値しかないからです。

いま、すぐに現金が必要な立場で考えれば

価値のない二束三文の商品に対して、10万円以上ものお金を支払うのですから、厳密に、法律に照らし合わせれば、それは、違法となるでしょう。ですが、商品の売買自体は、自由の国日本ですから、売り主と買い主の合意が存在すれば、それで、売買が成立します。ですが、そもそもキャッシュバックというのは、商品の価値の、高くても10%程度です。もしも、キャッシュバックの率が90%を超えるとなると、調べるところが調べれば、それは、違法であると結論が出されるかもしれません。しかしながら、われわれ、すぐに現金が必要な立場で考えれば、クレジットカードの現金化は、とてもありがたいです。

まとめ

なにかとグレーな部分がうわさされるクレジットカードの現金化ですが、いますぐ、現金を必要としている人たちにとっては、とてもありがたいシステムです。クレジットカード会社では、その対策に大忙しといったところです。

比較ページへのリンク画像

関連記事はこちら

クレジットカードの現金化は優良店を選んでいきましょう
クレジットカードのショッピング枠を現金化する方法について
クレジットカードを現金化する業者選びはじゅうぶん比較検討すべし
クレジットカードの現金化は即日可能です
クレジットカードの現金化の仕組みはどういうものか
クレジットカードの現金化は業者なら安全
還元率に着目してクレジットカードの現金化を行う
クレジットカード現金化の手数料は
クレジットカードの現金化の相談をされる方が増えています
クレジットカードを現金化するときの注意点
クレジットカードを現金化する会社は法律上どうなのでしょうか
クレジットカードの現金化は儲かるのか
クレジットカードの現金化は換金のスピードも速いです
クレジットカードの現金化は来店の必要も無く手軽に出来ます
クレジットカードのショッピング枠を現金化する際に必要なものとは
クレジットカードの現金化は休日でも対応できます
クレジットカードの現金化は大手を利用していくのがおすすめです
クレジットカードのショッピング枠を現金化する際に少しでも高還元を期待する方へ
クレジットカードの現金化は規約上はどうなのか
クレジットカードの現金化は少額でも可能です
クレジットカードの現金化の利点について
クレジットカードの現金化を行っても警察に捕まるようなことはありません
クレジットカードの現金化を行う目的は
クレジットカード現金化の専門業者なら金券類でも安心